【山本モナ】セントラルユニオン大聖堂でのハワイ挙式







大物芸能人・山本モナのハワイ挙式

(写真元:https://ameblo.jp/)

ハワ窓・AKO
ALOHA!!

芸能人のハワイ挙式を取りまとめるこの芸能人シリーズも、早いもので今回で第13弾となります。

ハワイ挙式の最大の魅力のと言っても過言ではないのが、あふれんばかりの素敵な結婚式場のラインナップですよね!チャペルもあれば教会もあり、ガーデンもあればビーチもあります。

人それぞれのこだわりが詰められ、それは芸能人も同じですよね。

今回は、2011年4月にハワイで挙式をされた大物芸能人・山本モナさんのハワイ挙式についてご紹介します。

総勢51組のハワイ挙式をした式場別の芸能人まとめはこちらの記事からご覧いただけます。

【2018年版 / 総勢51組】ハワイ挙式をした芸能人・教会別まとめ

2018.01.28

(写真元:https://ameblo.jp/)

セントラルユニオン大聖堂

(写真元:https://www.watabe-wedding.co.jp/)

ハワ窓・AKO
山本モナさんが選んだセントラルユニオン大聖堂はワイキキより車でわずか15分、尖塔と白亜の石造、そして真っ赤なバージンロードが魅力のゴシック様式教会です。

(写真元:http://www.first-wedding.net/)

ハワ窓・D
その真っ赤なバージンロードの長さはなんと35m。

1962年にイギリス人によって建てられたヨーロピアンテイストな大聖堂は、厳かな重厚感を感じながらもどこかハワイらしい開放感が感じられます。

写真を見てわかると思いますが、柱や壁、天井もすべて白で統一されており、バージンロードの赤との調和が魅力的です。

純白のウェディングドレスが映えますね!!

ハワ窓・AKO
その広大な敷地内には隅々まで手入れの行き届いた芝生とパームツリーがハワイ感を演出します。

空へと真っ直ぐ伸びる尖塔はセントラルユニオン大聖堂のシンボルとして存在感を際立たせていますね。

ハワイ挙式で必須の持ち物と注意事項とは?

ハワ窓・AKO
さて、今回はハワイ挙式で必ず必要な持ち物リストを作成してみました。

どんなに楽しみな旅行でも、出発前日は不安になっちゃいますよね。

  • 「何か忘れ物をしていたらどうしよう。。」
  • 「海外での結婚式、着いてから何をしたらいいんだろう。。」

安心してください。

この悩みは誰もが同じです。

一生に一度の海外での挙式、安心で快適・最高の旅になるよう、海外挙式で必要な持ち物、そして新婦の皆さん必見の美容に関する注意事項をまとめてみました。

ご出発前日にもご活用ください。

海外挙式で必要な持ち物チェックリスト

ハワ窓・D
海外挙式に必要な持ち物チェックリストを作成しました。

ひとまず、これが全てあれば海外でも挙式は問題ないでしょう。

待ちわびた海外への出発前日、これで確認して安心しましょう。

挙式に必要なもの(結婚指輪等)はスーツケースに入れずに、必ず機内持ち込み手荷物にて持参しましょう。

共通の持ち物

  • パスポート
  • ESTAの登録(ハワイの場合)
  • 航空券(事前に受け取っている場合)
  • 海外旅行損害保険等
  • 運転免許証(ハワイ州では日本の普通運転免許で運転が可能)
  • 結婚指輪
  • 挙式打ち合わせ用書類(挙式スケジュール/挙式請求書)
  • ケーキトッパー(用意してる場合)
  • ブーケ・ブートニア(日本から持参する場合)

新婦持ち物





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です