【リアルウエディングス】ハワイ挙式の見積もり検証







見積もりシリーズ〜ハワイ編〜

ALOHA!!

ハワイでの挙式を決めたものの、全てが初めて、特に海外だと準備を始めるのも難しいですよね。

そこで先日、具体的な進め方や見積もりメールの内容・送り先について紹介しました。

まだ見てないよ!という方はこちらからご覧いただけます。

【ハワイ挙式の準備スケジュール】必ず見るべきTO DO LIST

2017.07.16

どこに?どうやって?どんな内容で見積り依頼をしたらいいの?

2017.07.16

さて、今回からは各社への見積もり依頼結果を紹介したいと思います。

同じ内容で見積もりをした場合、各社どのようなプラン内容・費用になるか気になりますよね。

ここでは筆者がハワイのみならず海外での挙式を検討するにあたり、

実際にもらったモデルプラン・費用の第一返答を紹介します。

見積もりシリーズの一覧はこちらから!!

*打ち合わせを進めると各社でプラン内容により差が出てきますので、ここでは同一のメール内容(2016年)への第一返答のモデルプランのみをご紹介します。あくまでご参考までにご活用ください。

余計なものはいらない・リアルウエディングス

リアルウエディングスの特徴は、パッケージプランを使わない徹底したカスタマイズスタイル。

そして、リアルウエディングス代表はハワイ挙式の第一人者で著名な家倉呉実氏。経歴は以下。

ウエディング雑誌「BRIDES」編集長を経て、独立。10年約1000組の海外ウエディング取材の経験を基に、ハワイウエディングのプロデュースを行う「Real Weddings」を2009年よりスタート。All About Japan「海外ウエディング・ハネムーン」ガイドをはじめ、“結婚”、“ハワイ”、“パーティ”、“リゾート”をテーマに、さまざまな媒体にて執筆・編集としても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
『ハワイウエディング“誰よりも幸せ”のルール』より

リアルウエディングスへ見積もり依頼をすると、もれなく家倉氏の著者『ハワイウエディング“誰よりも幸せ”のルール』を送ってくれた。(2016年度時点)

この著者はハワイウェディングに関する情報が凝縮されているので、ハワイ挙式を目指す新郎新婦へはオススメの一冊。

ハワイウエディング“誰よりも幸せ”のルール

カリスマ社長なのでついつい紹介が長くなってしまいましたね。

では本題!リアルウエディングスへ見積もりを依頼した際の第一返答及びモデルプランをご紹介します!

(メール内容はこちらから確認できます→どこに?どうやって?どんな内容で見積り依頼をしたらいいの?)

モデルプラン

式場: キャルバリー・バイ・ザ・シー教会

費用合計: 1,032,695円

いかがでしょうか?

先に少し説明しましたが、リアルウエディングスはパッケージではなくカスタマイズに特化したサービスが特徴です。

メールでも非常に真摯な対応をしてくれます。

カスタマイズを強みとしているので、基本的には東京の店舗訪問を推奨される。どうしても距離的に訪問が難しいカップルへは電話やスカイプでも対応をしてくれます。

社長のこだわりもあってか、全ての対応が丁寧であることが印象的です。

チャペルの取扱いがないことが欠点ではありますが、ガーデン・教会・ホテル等でカップルに合った最適な提案をしてくれます

また、他のブライダル会社と異なる点として、メイクアップアーティストフォトグラファーも希望に沿って一つ一つ丁寧に提案をしてくれます。

パッケージではなく必要なものだけを組み込むスタイルは、一つ一つこだわりたいカップルにはオススメですね!

まとめとメッセージ

恒例ですが、良かった点と困った点をまとめました。

良かった点

・パッケージがないので必要なプランだけ組める

・フォトグラファーやメイクアップアーティストまで希望に沿った提案をしてくれる

困った点

・チャペルの取扱いがない

・費用が少し高めになる

 

リアルウエディングスは詳細までこだわりたいカップルにオススメですね。

 

各ブライダル会社への見積もりシリーズはこちらの記事からご覧いただけます。

【費用まとめ】ハワイ挙式の見積もり検証まとめ

2017.09.17

ハワイ挙式の準備まとめはこちらの記事からご確認いただけます。

【準備まとめ】ハワイ挙式の準備に必要な記事まとめ

2017.09.18

併せてご参考ください。

友だち追加

 

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です